予測する

2016年6月22日

どんなに大切に作物を育てても、生育状況や収穫量は気象条件に左右されてしまいます。

こんな天気が続くならもう少し早く収穫していれば、と思ったことはありませんか?

アグビーは計測した土壌の状態、収穫量と今後の天気予報、過去の記録から分析を行い、将来の収穫量を予測します。

これにより、どのタイミングで収穫するのが一番効率的なのか収穫から販売の計画を立てるお手伝いをし、売り上げの最大化を目指します。

<戻る

無題